header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

カテゴリー “ソーシャルメディアカレッジ” の投稿一覧

ブログ、ソーシャルメディアで共感する/される理由

握手

ブログの使い方やソーシャルメディアの活用方法は、いくつもの使い方があってどれも正解だ。

そこでポイントになるのが、その考え方に共感できるかどうか?ではないだろうかと僕は思います。

しかし、同じことをブログの記事に書いたり、ソーシャルメディアで投稿しても、AさんとBさんでは違うように聞こえる事もある。

それはなぜだろう。

そこにある気持ちが読み手に伝わるかどうか?ではないだろうか。

松下幸之助氏や本田宗一郎氏の言葉が、なぜ人を動かすのだろうか?

もっと見る

ソーシャルメディア(ソーシャル)SEO:結果発表

ノブ横地おすすめ!セミナー情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年7月11日:はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 大阪
2011年7月14日:【満員御礼】女性のためのfacebook活用セミナーin東京
2011年7月15日:【福島県いわき市】ソーシャルメディアセミナーinいわき市 Part1
2011年7月19日:はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 東京
2011年7月30日:はじめてのソーシャルメディアSEO in 富山
2011年8月3日:女性のためのfacebook活用セミナーin大阪【男性も大歓迎】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめてのソーシャルメディアSEO 画像

はじめてのソーシャルメディアSEOが全国の人に試され始めました。

6月8日:三重県四日市
6月9日:愛知県名古屋市
6月14日:東京都品川区
6月20日:大阪府都島区

開催地区すべて「満員御礼」であったことからも、このソーシャルメディアSEOに対する関心の高さが、僕自身も体感できたセミナーでした。

この4回で、118名の参加者に「ソーシャルメディア(ソーシャル)SEO」を体験して頂きました。

そして、このセミナー後、実際に施工された参加者の皆様から、ぞくぞくと結果が報告され始めました。

・作成後、あっという間に上位表示されました!
・自分のホームページの上に、表示されるようになりました。
・3年も継続しているブログよりも、1週間前に作ったFBページが上位表示されました。

など、参加された方で、結果報告をしていただいた方々の「90%」が結果を出す事が出来たようです。

残念ながら、全員(100%)が結果を出す事ができませんでした。
しかし、これには理由があります。

理由は2つあります。

今回は、この結果を出す事が出来た人に共通する「2つの理由」をシェアしたいと思います。

もっと見る

ソーシャルメディアを武器にするには?

ソーシャルメディアを武器にするには?
どうすればよいのでしょうか?

【速報】チェックインクーポン(Facebook Deals)が一般公開!その概要!【芝辻幹也】 : TechWave_1309603048268

クリックで該当ページが開きます。

ソーシャルメディアを上手く使いたい!
ビジネスに活用したいです!

という言葉をよく聞くようになりました。
それと同時に、

どうやれば、出来ますか?

という質問を受けるようになりました。

ソーシャルメディアを使いこなしたり、活用出来る人になる。

ソーシャルメディアを武器にする使い方

あなたにとって「どのような使い方」が、武器になる使い方なのか?
これを見つけることが一番の近道だと僕は思います。

ソーシャルメディアは、全員が全員同じ使い方をすることは無いのですが、
全員に共通する使いこなすための近道が1つだけあります。

それは、

・すぐにやること

というシンプルなこと。

使いこなせるようになるには、どれだけ使ってみるか?
要は時間を「ソーシャルメディアに」どれだけ使ったか?です。

早く始めれば始めるほど、使い方を早く覚える事が出来ます。

沢山ある機能の中で、あなたにとって武器になる機能を見つけるには、

・実際に使って知ること

その為には、早くから始めること。

例えば、チェックインクーポン(Facebook Deals)が一般公開!という記事。

他にも「ハッシュタグ」の導入や「今していることを追加」などの機能も増えてきました。

始まったばかりのサービスであれば、
誰が使いこなしていますか?

まだ、皆さんスタート地点にいる状態です。
武器にするのであれば、今すぐ始めることがポイントなのです。

人が使いこなす前に、使ってみること。
スゴく大事なことなんです。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

誰も知らない「無名」が有名になること:ソーシャルメディア ビジネス活用

継続は力なり:ソーシャルメディアSEO

誰も知らない「無名」が有名になること

誰も知らない「無名のミュージシャン」
路上ライブをイメージしてください。

路上ライブ1回目、何人集まっていますか?
誰も足をとめず、歌っている人に気も止めず、1人で歌っている風景が浮かびます。

路上ライブ10回目
少しずつ認知され、黒山の人だかりとは言いませんが、数人が座って見てくれていて、歩いている人も、その歌っている光景に目を向けている。そんなイメージが浮かびます。

路上ライブ100回目
何人もの人が集まって「グループ」となり、歌っている人の歌を聞きたくて、この場所に集まってきている風景。

1回で全て上手くいくわけではなく、

・あなたの歌が好きだと言ってくれる人に出会う

人に認知される為には、回数が必要だということです。

初日に出会うかもしれない、1ヶ月、もしくは1年かかるかもしれない。出会うためには「あなたが行動する」しか無いのです。

もう一度、路上ライブで下記のイメージしてください。
マイクスタンドの前のギターケースに、お金が入っている。

何回目の路上ライブ、何人くらい集まったら、お金が入り始めると思いますか?
1回でお金が入っているイメージは無いはずです。

情報発信を1回でやめてしまっていませんか?

継続は力なり発信し続けることで、ようやく届くのが情報です。
ソーシャルメディアを活用するのも同じこと。

あなたの情報を伝える/伝わらせるためには、継続した情報発信する力が必要なのです。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

なぜ、ソーシャルメディアSEO(ソーシャルSEO)は、Twitter/FBなのか?

ノブ横地おすすめ!セミナー情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年6月30日 :【満員御礼】はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 名古屋
2011年7月14日:【満員御礼】女性のためのfacebook活用セミナーin東京
2011年7月15日:【福島県いわき市】ソーシャルメディアセミナーinいわき市 Part1
2011年7月19日:はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 東京
2011年8月3日:女性のためのfacebook活用セミナーin大阪【男性も大歓迎】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北区 美容師 求人 - Google 検索

北区 美容師 求人 - Google 検索

ブログで「ソーシャルメディアSEO ソーシャルSEO」を書くようになってから、全国でお会いする人に色々効かれるようになりました。

なぜ、ソーシャルメディアSEO(ソーシャルSEO)は、Twitter/FBなのか?

ツイッターやフェイスブック以外にも、色々なソーシャルメディアは存在します。
日本には、gree や mixiもあります。

このブログで紹介している「ソーシャルメディアSEO」の「SEO」は、検索サイトの検索結果に上位表示するという意味です。

つまり、検索サイトの検索結果に表示される「ソーシャルメディア」についての情報が「ソーシャルメディアSEO」なのです。

このブログで何回も紹介していますが、

・ソーシャルメディアを検索結果に

という情報を「検索サイト側」からも「ソーシャルメディア側」からも発表しています。

ブログも一時、検索結果に優遇されていたこともあり、ソーシャルメディアも同じではないか?という事も聞かれますが、

・ユニークユーザー数
・サイト内滞在時間

とも、検索サイトを超えていることから、

・ホームページ
・メール

というなどの、インターネット媒体の1つとして認識されているのが「ソーシャルメディア」のポジションと考えています。

このポジションが間違っていないのであれば、ネットでビジネスをしているのであれば、やっておかなければならない媒体であると思いませんか?

ライバルに負けないように、一歩先に行く為にも「今から」はじめてみませんか?


ツイッター/フェイスブックページをビジネスに活用するために、ソーシャルメディアSEOを体験して頂ける機会を設けました。

6月30日:名古屋(若干名のお席を空けました。)
7月19日:東京

ご興味のある方はご参加よろしくお願いします。

また、これらを座学ではなく、ワークショップ形式で体系的に学べる場所を提供しているのが、

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

です。

ソーシャルメディアカレッジ第2期募集
ソーシャルメディアカレッジ第2期募集

ソーシャルメディアカレッジでは、情報の提供をするだけではありません。

・仲間の大切さ、共に成長すること
・インプットとアウトプット
・情報の共有、ネットワーク

これらを体験、共有する場所を提供します。
そして、ライバルよりも一歩先を「ソーシャルメディアカレッジ」で目指しましょう。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。
参加お待ちしております。

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

フェイスブックのビジネス活用を読み解く

ノブ横地おすすめ!セミナー情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年6月30日 :【満員御礼】はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 名古屋
2011年7月5日〜:ソーシャルメディアカレッジ第2期
2011年7月14日:【満員御礼】女性のためのfacebook活用セミナーin東京
2011年7月15日:【福島県いわき市】ソーシャルメディアセミナーinいわき市 Part1
2011年7月19日:はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 東京
2011年8月3日:女性のためのfacebook活用セミナーin大阪【男性も大歓迎】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookの企業ページ、「いいね!」を押した人の3割以上が商品を購入 (RBB TODAY) - Yahoo!ニュース_1309077547999

画像クリックで該当ページへリンクします。

お客様を知る事ができれば、ビジネスチャンスをつかみ取る確率は高くなります。

フェイスブックのビジネス活用は、時期尚早か?それとも今なのか?
この考え方1つで、どの程度の力をフェイスブックへ投入するか?が変わってきます。

2011年6月22日、ヤフーニュースに「Facebookの企業ページ、「いいね!」を押した人の3割以上が商品を購入」という記事が掲載されました。

フェイスブックという媒体から「商品を購入する利用者」がいるということが分かります。

まだまだ、はじまったばかりである「フェイスブック」。ツイッターやMixiと比べてもユーザー数が少ないことは確かです。

しかし、実名性という他のソーシャルメディアには無い「魅力」もあります。

ビジネスをするにあたって、

・お客様の顔が見える(実名)
・居住地
・仕事/趣味

など、お客様の姿がイメージできれば「モノが売りやすく」なります。

それは、ターゲットが分かりやすいから。
ターゲットに売れるものであれば、売れば良いし、売れないのであれば、他の商品を売れば良いだけです。

Facebook、位置情報と連動したクーポン提供サービス「Check-In Deals」日本語版を公開 | RBB TODAY (ブロードバンド、回線・サービスのニュース)_1309087642679

画像クリックで該当ページへリンクします。

「Facebook、位置情報と連動したクーポン提供サービス「Check-In Deals」日本語版を公開」

また、このような位置情報サービスも始まりました。
クーポンを使って来店させ、消費行動をおこさせようという仕組みです。

フェイスブックは、仕事場、居住地というセグメントを持っているので、実際の利用者数だけでなく、各地域にどのくらいのユーザーがいるのか?も把握しています。

全国を相手にしなくても、ローカルでも集客できる仕組みを提供しています。これからは、地域の中小企業や店舗でも使えるようになるのではないでしょうか?

魚のいない所に、釣り糸を垂れても魚は釣れません。しかし、そこに魚がいるのであれば、「釣り方」を正しくセットすれば釣ることが出来るはず。

このフェイスブックは、

・実名性であること
・情報がセグメントされている

そして、

・それが公開されている

という媒体です。

ビジネスをしている人にとって「どれだけ分かりやすい/テストしやすい」媒体であるかが分かると思います。

ネットビジネスをしているのであれば、ビジネス観点からフェイスブック利用を考えてみてはいかがでしょうか?


ツイッター/フェイスブックページをビジネスに活用するために、ソーシャルメディアSEOを体験して頂ける機会を設けました。

6月30日:名古屋(若干名のお席を空けました。)
7月19日:東京

ご興味のある方はご参加よろしくお願いします。

また、これらを座学ではなく、ワークショップ形式で体系的に学べる場所を提供しているのが、

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

です。

ソーシャルメディアカレッジ第2期募集
ソーシャルメディアカレッジ第2期募集

ソーシャルメディアカレッジでは、情報の提供をするだけではありません。

・仲間の大切さ、共に成長すること
・インプットとアウトプット
・情報の共有、ネットワーク

これらを体験、共有する場所を提供します。
そして、ライバルよりも一歩先を「ソーシャルメディアカレッジ」で目指しましょう。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。
参加お待ちしております。

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

ゴールへ導く「通過点」がポイント

ゴールへ導く「通過点」がポイント:ソーシャルメディアSEO

質問です。
100万円を売り上げを作る方法をイメージしてください。

方法はいくつもあると思いますが、極論を言えば

・1人から100万円
・1円を100万人から

というように、1人〜100万人に分けて売り上げを作る方法を考えると思います。

なぜ、あなたは「先ほどの答え」をイメージしたのでしょうか?



答えはシンプルで、あなたの金銭感覚によって決められているのです。
今あなたがおかれている環境によって決められていると思いませんか?

100万円の売り方を知っている人は、お客様は1人で良いと考えるでしょうし、
1円の売り方しか知らない人は、100万人のお客様を探すことを考えるでしょう。

では、これをホームページとして置き換えてみるといかがでしょうか?

ホームページへ1週間で1万アクセス稼ぐ方法をイメージしてみてください。



1週間に1万アクセス過去に稼いだことがある人は、どのようにすれば良いかイメージできると思います。

しかし、今までにそれをしたことが無い人は、イメージしずらいですよね。

1000アクセスするサイトを10個
100アクセスするサイト100個

自分の環境に合わせて数字を変えていくことで、あなたが1週間で1万アクセスを稼ぐ事が出来るかイメージできますよね。

それが分かれば、後は簡単。

ゴールへ到達するには、達成しなければならない「通過点」が必要になります。

通過点の数は、人によって違います。
途中で減ったり、増えたりもします。

この通過点を「あなたの環境」に合わせて理解することが、ゴールへ到達する1つの作業になるのではないでしょうか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

ツイッター/フェイスブックページをビジネスに使う11の理由:後編

ツイッター/フェイスブックページをビジネスに使う10の理由 ソーシャルメディアSEO

ツイッター/FBページをビジネスに使う10の理由:後編

無料(現在の所)であることもソーシャルメディアの魅力です。

7.デザイン不要(無料)

あらかじめ決められた項目を入れてしまえば、出来てしまうのも「魅力」のひとつです。出来上がるまでに数分。誰でも簡単に作れてしまいます。

8.複数制作OK(無料)

ツイッター・フェイスブックページは、一つしか作れないという制限はありません。用途に合わせてページを作成することが出来ます。

カスタマイズして、より「あなたらしい」ページを作成することもできますが、基本すべて無料だったり、技術不要で出来るところがポイントです。

「まずは作ってみる」というテストが出来るのが「ソーシャルメディア」の魅力です。

費用がかかってしまうのであれば躊躇してしまう気持ちもわかりますが、無料であれば「やっておいて損」はしないと思います。

ソーシャルメディアは無料というイメージですが、実は「あなたのビジネスをプラス」にする「利益」を生み出してくれる媒体ともいえます。

9.コミュニケーションがとりやすい

1つ1つの情報がピンポイントであるため、情報が伝わりやすく、利用者からコメント、RT(シェア)などをもらいやすくなります。この部分の仕組み「お客様とのエンゲージメント(関係性)を高める」が、ソーシャルメディアの得意な部分としてあげられるでしょう。

お客様との会話が始まれば、情報に更なる価値を付加することができ、価格だけの販売から脱却することもできます。

一度販売した人と繰り返しコミュニケーションを図れば、リピーター、そして優良顧客へ育てることも出来ます。

10.検索結果に表示される

検索結果に表示されるということは、お客様と出会う入り口を増やすことが出来ます。

ツイッターのツイートが検索結果に表示し、そこからお客様の問い合わせがあった実例もあります。ツイートすればするほど入り口を増やすことができればラッキーですよね。

ブログに書いたことがツイッターに掲載され、それが検索結果に表示されるのであれば、一度の作業ですべてできるわけですから、作業効率も良いはず。費用対効果は抜群に良いはずです。

ホームページやブログの情報を連携し、集客や販売という「ゴール」へパスを繋げるのがソーシャルメディアの得意な部分です。

ソーシャルメディア単体ですべてを行うこともできると思いますが、ソーシャルメディアはソーシャルメディアのポジションがあり、その良さを最大限に引き出して活用することが、この新しいネットの時代に求められていると思います。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

ツイッター/FBページをビジネスに使う10の理由:前編

連携、パスを繋げるのがソーシャルメディア

ツイッター/FBページをビジネスに使う10の理由:前編

インターネットでビジネスをしている人にとっては、ツイッターやフェイスブックをするとなると「時間がない」「他のこともやって大変」とか思うかもしれません。

たしかに、ホームページ、ネットショップ、ブログなど、すでに沢山の仕事がある上でさらに、ツイッターやフェイスブックページへ情報を更新するのは大変な作業だと思います。

検索結果に上位表示するから!というだけで、ソーシャルメディアをお勧めする気持ちはありません。

ツイッター/フェイスブックページというソーシャルメディアをビジネスにお勧めする理由は、ソーシャルメディアが「連携する媒体」と考えているからです。

1つの作業で他の作業も出来てしまうのが、ソーシャルメディアなのです。

1.ブログを更新すると、ツイッターやフェイスブックへ自動告示

ブログの更新と同時に、ツイッターで告知。RSS機能を使ってフェイスブックへ、もしくは、ツイッター←→フェイスブックなど、一つの作業で複数のメディアと連携できるのも魅力の一つ。

わざわざ、ツイッターやフェイスブックページへ書き込みする必要がないのです。

2.コメント欄を共有することができる

ホームページ・フェイスブックとの境目がなくなり、一つの作業で両方の媒体へ配信できる。

フェイスブックコメントというプラグインを使うと、自社ホームページの中に書き込まれた情報を、フェイスブックと共有することができるようになります。

利用者とのコミュニケーションを、ホームページ上、フェイスブック上でオープンにすることでより多くの方に「あなた/会社」を知ってもらえるようになり、お客様との接点を増やすことができるようになります。

これらを使って、既存に利用しているホームページやショッピングモールを更新すれば、その情報をソーシャルメディアへ自動で告知できるようになっています。

お客様を集客する方法の一つとして、

・入り口を増やす

という方法があります。

検索結果に表示、ショッピングモールへ出店やメルマガ配信など、お客様と出会う入り口を増やす作業は、ネットでビジネスをする上でやらなければならない重要項目の一つです。

単体の作業として、ツイッター、フェイスブックをするのであれば大変な作業になりますが、一度連携すれば自動でこれらの作業は行われます。

そういう意味でも「ソーシャルメディア」は、やっておくべき一つの媒体であると考えます。

また、これからの時代、携帯・スマートフォンの利用がますます盛んになるといわれています。ソーシャルメディアは、携帯・スマートフォンとの相性も抜群です。

3.更新が手軽

ツイッターやフェイスブックページは、ブログと同じでブラウザ上から情報更新が出来ます。スマートフォンや携帯電話からでも更新できるのも魅力。

4.情報の更新が気軽にできる
ツイッターなら140文字(フェイスブックページは投稿文字数420字)という制限があります。書く字数制限があるからこそ、伝えたいことだけを書く=訴求性の高い情報となる傾向が強くなります。

5.写真や動画が簡単に
携帯・スマートフォンに、はじめから対応しているのがソーシャルメディア

6.携帯サイト対応
ツイッターやフェイスブックページは、はじめから携帯/ソーシャルメディアに対応しています。PCから、携帯からどの端末から情報を更新しても、すべてに反映されます。

携帯やスマートフォンがアップデートされても、ツイッター社やフェイスブック社は「そのアップデートに無料で対応」してくれます。自社でシステムを組んでいれば費用が発生しますが、ソーシャルメディアなら無料(現在の所)です。

ソーシャルメディアは、携帯/スマートフォンが中心に利用されるメディアだと思います。

携帯端末で利用するということは、情報の見え方/見られ方が今までとは違う/変わると思いませんか?

・携帯の画面は縦長/PCの画面は横長
・携帯は時間時間の間にチェック/PCはある一定時間を使ってチェッック

使うスタイルが変わってくる/変わっていると思います。

前半は、システムの連携や携帯/スマートフォン端末といった「機能面」からみた、ツイッター/FBページをビジネスに使う理由を挙げてみました。

後半は、ツイッター/フェイスブックの無料部分や「ソフト面」からみた、ツイッター/FBページをビジネスに使う10の理由をお送りします。

後半に続く

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

情報の細分化に相性が良いソーシャルメディア

集合写真 > ソーシャルSEO

ブログ記事「ソーシャルメディアSEOであなたの情報価値を上げる」にも書きましたが、ソーシャルメディア活用のポイントの1つは、情報の細分化です。

ツイッターは140文字、フェイスブックは投稿単位で情報のやり取りをすることから、単一キーワード(限られたトピック)での情報交換、コミュニケーションをとる事になる傾向が強いのがソーシャルメディアです。

ツイッターにしろ、フェイスブックにせよ、携帯端末/スマートフォンユーザーが多いことから、情報をコンパクトにしておく方が良いというハードウェア面からの理由もあると思います。

情報の細分化は、ある特定の部分に絞るため、

・本当に欲しい人が読みにくる
・曖昧な表現にならず、情報が分かりやすい
・同じ考えの人に見つけてもらいやすい

情報の細分化は、ソーシャルメディアと相性が良い媒体であることがいえると思います。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ